おやすみ、ポーちゃん




里親探しをしていた人から譲り受けたポーちゃん

元気で、ずば抜けた身体能力を持っていたよ(シーズーなのに)笑



そんなポーちゃんも、12歳ころくらいから目が白くなり・・・
お得意だったジャンプもあまりしなくなった


今年の7月くらいだっけ
 
3日~4日くらいの間に、痙攣でガタガタになり
ご飯も食べれない、トイレも分からなくなったのに最近は奇跡の復活を遂げていたよ
投薬は毎日あったけどね



その痙攣が水曜日、訪れて・・・
座薬で様子をみていた木曜日は、1日中夜中もずっと痙攣に襲われていた

これがあると、もうダメって言う「血の混じったヨダレ」も確認


金曜日、お薬をもらいに先生のところへ






za1021.jpg






注射をしてもらったけど、ますます頻発する痙攣
待っている間にも・・・・

7~8回はガタガタしていたポーちゃん

先生と話し・・・・


ポーちゃんを楽にしてもらうことを決めました



まだ、患者さんが二人ほどいらしたので、みんなが終わるまで待ってた



痙攣の合間、目が合ったように思ったけど・・・・

短い時間、普通になってるように思えて泣きそうだった
けど・・・・

出来ればやりたくない事お願いしてるんだ
先生に失礼と思い、こらえまくった


また、痙攣

ああ、やっぱりダメだ・・・可哀そう過ぎる・・・





          za1022.jpg






このまま、何度も起こる痙攣に耐えてもらえば・・・・
自然に逝けるんだろうけどね
そんな事を思いながら・・・・

「いっぱい送ったけど、このお願いするの初めてだね、先生」

「うん」

「・・・・・・ね」




処置の間も痙攣起こしたけど、すぐ穏やかな状態になったポーちゃん


「ごめんね、明るい助けにならなくて・・・」






za1023.jpg






ポーちゃんの2つあったベッド、一つ残して片づけました


    お部屋に居ないのがドキッっとする

    少し胸にトゲが刺さっています

この記事へのコメント

  • Rie

    ポーちゃん、お疲れ様。
    バニバニさん、辛かったですね。。。
    2017年12月05日 01:24
  • バニバニ

    ★Rieさん★

    ポーちゃんにありがとう
    楽になって、良かったと同時にズキズキしちゃってます
    仕方ないですね
    どんな結果でも、いろいろ考えちゃう・・・・
    2017年12月05日 11:47